2019年カウントダウン!旗津のビーチで年越しパーティはいかが。

sunset beach

いきなりですが、台湾の2018年の年末は

2018年12月29日(土)〜2019年1月1日(火)の4日間が元旦の連休となります。

通常は1月1日だけ元旦休みとなる台湾ですが、2019年は1月1日が火曜日。台湾政府の条例により、土日と祝日に挟まれた2018年12月31日(月)もお休みとなります!

本来はお休みでない12月31日も、毎年カウントダウンライブが大都市のイベント会場で行われます。

例えば高雄市は夢時代に大きなステージが設けられます。夢時代のステージには有名歌手も来て、そのステージの様子が毎年テレビ中継されます。

義大では毎年大きな花火が上がっています。2018年のニューイヤー花火は999秒間打ち上げられました。

さて、有名歌手が集まるライブステージやニューイヤー花火もいいのですが、今年は旗津のビーチでカウントダウンはいかがでしょうか。

旗津のビーチでカウントダウン

2018年12月31日に「旗津沙灘跨年派對」と呼ばれるパーティーがあります。「沙灘」は「ビーチ」、「跨年」は字の通り「年を跨ぐ」、そして「派對」は「パーティ」という意味です。つまり「旗津ビーチ年越しパーティ」ですね。

英語表記は Cijin Beach Year’s Eve Party.

年越しパーティは、きっと色々はバーやパブなどでも開催されると思うのですが、旗津の年越しパーティはちょっと特別です。ビーチで年越しパーティなんて、南国じゃないと味わえないですよね。もちろん花火も上がります。

パーティの詳細は後ほどご紹介させていただくとして、ここでちょっと会場のご紹介をさせてください。

Cijin Sunset Bar

パーティの会場となる「Cijin Sunset Bar(旗津サンセットバー)」は旗津のビーチにあるバーで、1年を通して色々なイベントを行なっています。

sunset beach

例えば有名なのは「旗津沙灘音楽節」。高雄に住んでいる読者の方は参加されたことがあるかもしれませんね。

2018年9月に行われた音楽節では、国内外の著名DJが約20人集まり、日中はビーチバレーの試合やビキニでの自転車パレード、そして夜はショーやライブが行われました。この日は旗津住民としては車の渋滞でなかなか家に着かないという負のイメージもあるのですが、市外からも人が大勢集まり、旗津が盛り上がるビッグイベントの1つです。

他の面白いイベントといえば「ビーチバレーボール大会」。これは高雄に住んでいる方でも知らない方のほうが多いのではないでしょうか

ビーチバレーボール大会はトーナメント形式で行われる大会で、4人1組で参加します。優勝チームは、その日のサンセットバーでのディナーとドリンクが無料になります。

そして嬉しいのが、ビーチバレーのトーナメントの参加費は無料!

4人チームが作れなくても個人的に参加したいという人は、スタッフに申し出ればその場でチームを作ったりしてトーナメントに参加できるようにアレンジしてくれるそうです。外国の方が多いので、インターナショナルなチームが作れるかもしれませんね!次の大会は2018年12月15日(土)の14時からです。

さて、そんな異国情緒たっぷりのサンセットバーですが、2018年12月31日も年越しパーティを開催します。

旗津沙灘跨年派對

お待たせしました。ではパーティの詳細です。

  • 場所:旗津サンセットビーチ
  • 時間:2018年12月31日17:00〜2019年1月1日01:00
  • 参加費:600元(ビール、サイダー、ワイン、カクテル飲み放題)

★飲み放題の時間は20時から24時までです。また28日までサンセットビーチで早割チケットを販売しています。早割チケットは500元で購入できます。

★パーティテントの貸し出しも行なっています。テントは5000元。約10人収容できます。パーティテントには、5000元分のビールやカクテルなどのほか、証明、椅子、テーブル、花火やパーティハットなどが含まれます。29日までに前金の2500元を支払う必要があります。

★お子様OKです。

★パーティは1月1日1時まで、西子湾へ向かうフェリーの最終便は2時まで延長。帰りのことは心配なさそうですね。

アクセス

フェリー乗り場からまっすぐ海の方に向かっていき、そのまま海岸沿いを左方向で歩いていくと見えてきます。せっかくなので、フェリー乗り場からゆっくりつまみ食いしながら向かっていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA