蓮池潭近くでのランチには。

蓮池潭と犬

高雄市の有名観光スポットの1つである「蓮池潭」。いかにも台湾らしい虎と龍の塔がある蓮池潭は、高雄に長く住んでいてもやはり何度も行きたくなる場所です。池の周りにはきれいに舗装された散歩道、サイクリングロードがあり、地元住民の憩いの場となっています。

この記事では、私が蓮池潭に来たら必ず寄るお気に入りの2つのランチスポットをご紹介したいと思います。1つは台湾料理「三牛牛肉麺」。もう1つは西洋料理の「Wakey Wakey Lakeview Cafe & Bar」。2つともまったく違うジャンルのお店ですが、どちらもおすすめです!

牛肉麺といえばここ。「三牛牛肉麺」。

蓮池潭の近くにある勝利路の駐車場からすぐのところにある三牛牛肉麺。さっぱりしたスープと牛肉麺のボリュームがこのお店の特徴です。柔らかく煮込まれた牛肉が入っている看板メニューの「清燉牛肉麺」をおめあてに、お昼時になるとお客さんでいっぱいに。平日であっても人が並びますので、並ばずに店に入るには11時半には着いておきたいところ。

三牛牛肉麺

三牛牛肉麺

注文の流れ

店内に席がまだある場合(11時半前)は、席に通されてメニューをもらうのですが、もし店内に席がなければ店の外で並んでいる時に書き込み式のメニューをもらいます。案内係の人が入り口の前にいますので指示に従います。順番が来たら店内に入り、そのままレジに並びます。サイドメニューの小皿が並んでいますので、食べたいものを選んでお盆に取り、レジで支払います。セットメニューではないので、麺だけの注文でももちろん大丈夫です。

小碗でもボリュームたっぷり

さて、このお店で売られている麺のサイズには「小碗」と「大碗」があるのですが、小碗でもボリュームたっぷりです。初めてこのお店に来た人は、小碗と大碗の値段が10元しか変わらないことから大碗を注文する人が多いらしいのですが、大碗は土鍋でやってくるので初めての人は皆驚きます。注文する前に、他のお客さんのテーブルをのぞいて、サイズを確認することをおすすめします。

ちなみに私は小碗なら問題なく食べてしまいますが、少食のダンナさんは小碗でも食べきれずに残してしまいます。この日は、義母と義姉で大碗をシェア、ダンナと娘で小碗をシェア、私が1人で小碗を注文しました。それからサイドメニューを7皿。全て平らげましたが、みんなお腹いっぱいでした。

「三牛牛肉麺」サイドメニュー

「三牛牛肉麺」サイドメニュー

下の写真は看板メニューの「清燉牛肉麺」の小碗。麺の種類は「細麺」を選びました。柔らかく煮込んである肉が4切れ入っていました。お値段は155元(約500円ほど)。大碗はプラス10元ですので165元です。先ほども申しましたが、大碗は土鍋ですので、サイズ選びは慎重に。

「三牛牛肉麺」清燉牛肉麺の細麺

「三牛牛肉麺」 清燉牛肉麺の細麺

このお店の麺はボリュームがあるので、1碗を数人でシェアしていただいても問題ありません。日本ではあまりしませんが、台湾では普通ですので気にしなくて大丈夫です。申し出ればシェア用に取り皿を準備してくれます。牛肉麺以外にもワンタン麺や麻醤麺などもありますが、ここはぜひ看板メニューの清燉牛肉麺を食べてみてほしいなと思います。

外国の雰囲気の「Wakey Wakey Lakeview Cafe & Bar」

台湾料理は飽きた!という方にはこのお店がおすすめ。蓮池潭の敷地内にあるレストランです。ちょっと騒がしい感じの台湾のお店も魅力的ですが、ランチはゆっくり落ち着いてとりたいという方にはWakeyがぴったりだと思います。席は店内とテラス席がありますが、個人的にはテラス席がおすすめです。テラス席からは池が一望できますし、何よりお子様連れやワンコ連れの方にはぴったりだと思います。

レストラン wakey wakey lakeview cafe

「Wakey wakey Lakeview Cafe & Bar」

テラス席には屋根もありますし、扇風機も付いていますので、夏場でもそんなに暑くありません。池からの風も気持ちがいいものです。蓮池潭の敷地内にあるので、歩き疲れたらここでランチ、というのもいいと思います。ここには何度か来ていますが、席が空かずに並んだということはありません。

料理はイタリアン、メキシカン、アメリカン、そして台湾料理もおいているという、好みの違う家族連れにも嬉しいメニュー。私はここのボロネーゼスパゲティーが大好きです。

Wakeyのイタリアン

「Wakey」のボロネーゼ

このお店は外国の方にも人気で、テラス席の半分くらいが外国のお客さんという日も珍しくありません。暖かい気候の中、のんびりとテラス席に座っていると、つい台湾にいることを忘れてしまいそうになるくらいです。ヤシの木と蓮池潭を前にすると、いかにも南国だなという気にさせられます。

レストランWakey

メニューは英語もありますし、店員さんたちも英語ができますので中国語が苦手な方でも安心です。またテラス席はペット同伴可なので、台湾にワンコと住んでいる方にもおすすめです!

お店の場所。

今回の記事では、蓮池潭の近くにある台湾料理のお店と西洋風のお店をご紹介しました。どちらもおすすめのお店です。蓮池潭に行ったらぜひランチの候補としていかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA