旗津に来たら是非ビーチへ。泳ぐだけじゃもったいない!高雄唯一の海水浴場でできること4つ。

sunset beach

高雄市は台湾の南に位置している都市で、冬でも日中は25度以上を上回る日が続く熱帯気候。

この記事を書いているのはクリスマス目の前の12月20日ですが、ただいまの気温は27度。朝晩と日陰はちょっぴり涼しいものの(現地の人は「寒い」といってますが)日向では暑いくらいで、日中はまだまだ半袖で過ごせています。

今回ご紹介するのは、そんな高雄市にある旗津という島の海水浴場。

もともとは半島だった旗津ですが、高雄港の開発のために切り離されてしまい、今は独立した島となっています。

旗津へのアクセスは、西子湾から出ているフェリーに乗るか、台湾唯一の海底トンネルを通るかですが、旗津の一番賑わっている街へはフェリーの方が便利です。そして今回ご紹介する海水浴場もフェリー乗り場から歩いてすぐのところにあります。

旗津海水浴場でできること

旗津の海水浴場は4月から11月までが正式な運営期間となっています。8ヶ月も海で泳げるのは南国ならではですが、旗津の海でできるのは泳ぐことだけではありません。

ビーチバレー

Sunset Bar(サンセットバー)という、ビーチにあるバー主催のビーチバレートーナメント。毎月開かれる、参加費無料のビーチバレー大会です。

基本的には4人1組のチームで参加することにはなっているのですが、4人集まらなくても大丈夫です。スタッフさんにそのことを伝えればチームをその場で作ってくれるのだとか。外国籍の参加者もいて、インターナショナルな感じの大会です。

優勝者はその日のバーでの晩ご飯が無料になります。参加しなくても、バーに座って冷たい飲み物でも飲みながらトーナメントを観戦するのも悪くなさそうです。

sunset beach

サーフィン

ここ旗津はサーフィンができる海としても有名です。空港でもよくサーフボードを持った人を見かけます。

旗津には4つのサーフショップがあり、用具のレンタルや体験コースなども行なっています。初心者でも水着さえあれば体験できるそうです。1年を通してサーフィンを楽しむことができます。

どこもこじんまりとしたショップですが、特に夏はサーファーで賑わっています。夜はバーになるところも。ダンナさんのお友達の中には、サーフィンなんて全然しないのに、夜のバーにはしょっちゅう通っている人もいます。

QQbar

QQBARにて

 

マップの赤いピンをクリックすると、お店の情報を見ることができます。

パーティ

9月(2018年は22日と23日)に、ビーチで旗津最大のパーティが二日間に渡って開かれます。
英語表記は「End of Summer Beach Festival」。夏の終わりを告げる音楽祭です。昼間は子供たちでも楽しめるようなイベントやショーが行われ、夜は国内外から集まったDJによる野外ライブが行われます。

12月31日にはカウントダウンパーティ。こちらは参加費が必要なのですが、冬にビーチでのカウントダウンはきっと南国でしかできないと思うので、興味のある方はサイトをのぞいてみてください。ただし、南国とはいえ、12月の夜は冷えます。とは言っても15度以下になるようなことは滅多にありませんが、海辺は風も冷たいので服装には気をつけてくださいね。

2019年カウントダウンの詳細はこちらをご覧ください。

サンセットバーで行われるイベント情報はこちらのフェイスブックページをご覧ください。過去に行われた音楽祭の様子なども見ることができます。

Sunset BarのFacebook

夕日を楽しむ

旗津は夕日がきれいなことでも有名です。特に天気が悪い日でなければ、毎日のようにきれいな夕日を眺めることができます。

sunset beach

旗津は大型貨物船が出入りする高雄港の入り口です。そのため、水平線にはいつも入港待ちの貨物船が待機しています。

写真でいうと、左側が港の入り口。記事の始めにも書きましたが、もともとは陸続きだった場所を切り離して船が通れるようにしたのが左側になります。今は海底トンネルでつながっているだけです。

もっと近くで貨物船を見たい!という方は、このまま海岸沿いのサイクリングロードをひたすら左方向で進んでいけば、貨物船や軍艦を間近に見ることができます。

軍艦

高雄港を満喫したい方はクルーズがオススメ。

1年を通して海で遊べる旗津

今回は旗津海水浴場でできることをまとめてみました。海といっても泳ぐだけが海遊びではありません。1年を通して暖かい海だからこそ行えるイベントもありますので、Sunset Barのサイトでチェックしてみてください。英語でも書かれています。

最後に旗津へのアクセス。

MRT西子湾から歩いてフェリーターミナル「鼓山輪渡站」へ。
そこからフェリーで約10分です。

その他の旗津の情報については別記事をご覧ください。

以上、旗津のビーチのご紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA